人生はいつでも変えられるから楽しいのです

「転職」はおすすめしません

2019/06/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今日は「夏至」でした。
“1年のなかで昼間の時間が1番長い日”と
なっていますが、
長かったのでしょうか?

仕事している時間が長く感じたのは自分だけでしょうか?

 

 

今の職場や仕事に満足ですか?

 

 

仕事している人で、
今の仕事に満足しているっていう人はどのくらいいるのでしょうか

ある会社の調べでは(15,000人に聞いてみた)、
・総合    約62点
・給与、待遇 約57点
・仕事内容  約64点
・職場環境  約63点
・労働時間  約67点
と、なったそうです。

「仕事内容」や「職場環境」「労働時間」にはある程度“満足”とまで、
いきませんが、それなりに“満足”している感があります。

環境等がまずまず充実しているにかかわらず、
“給与”が伴っていないという答えになっています。

これ難しいですね。

“給与”で満足って、
人それぞれだし、上を言ったらキリがないし。

でも約60%の方々は今の職場に満足している感じです。

 

 

「隣の芝は青い」

 

 

じゃあ、残りの40%が不満を持っているので、
「転職」を考えているか?というとそうではありません。

60%の人も“給料”には満足していないので、
今よりいいところがあれば「転職」するでしょう。

“隣の芝は青く見える”ので、
ついその気になってしまいがちです。

僕は「転職」を7回ほどしました。(多すぎる!)
4回目ぐらい目まで“給与”は右肩上がりでした。
一時期は年収1千万も見えるところまでに。

しかし、5回目で失敗して、
6回目で取り戻すに取り戻せない状態に。

7回目で何とか少しだけ取り戻せた感じです。

「転職」は、
なんとなくするものでなく、
明確な自分のヴィジョンと強い意志を持って、
やるべきだと思います。

 

 

できる限り「転職」はしない方がいい

 

 

多くの「転職」をしてきた僕が言うのもなんなんですが、
「転職」はできる限りしない方がいいと思います。

僕が4回目まで給料が上がった理由は、
上司やスカウトの人に引き抜いていただいたおかげです。

5回目以降は僕が決めたため(色々事情があって)
給与は以前の3分の1になったこともあります。
「転職」するなら、
スカウトや知り合いの引き抜きなど、
強力なコネがあった方がいいです。
一般の応募では、条件が反故されることがあるからです。

一番「転職」をしない方がいい理由としては、
“人間関係の構築”です。

仕事は一人ではできません。
上司、部下、仲間、取引先等がいてこそ成り立ちます。

「転職」したら、
人間関係ができていないので、
業務や指示などを、いちいち説明してやることが多くなります。

“成功”いているときはいいですが、
“失敗”すると「転職組」は悪いレッテルを貼られやすいです。

プロ野球なんか見ていたらわかりやすいですよね。
今までいた選手より年俸が高い選手が入ってきて、
全然活躍しなかったら(ぼろクソに言われてます)

できれば、
一つの職場で長く勤め“人間関係”しっかり構築した方が、
仕事がしやすいです。
これはイコール“いい仕事ができる”ってことにつながります。

「転職」したら“給与”は上がるってことは絶対ではないので、
今の職場で給料が下がらないように頑張って、
“給与”を増やす事考えましょう!

『副業』はその一つです。
じっくり検討しましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.