人生はいつでも変えられるから楽しいのです

定年退職金っていくらもらえるの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

6月が3分の2終わりました。
あと10日間

2019年もあっという間に、
半分終わろうとしています。

年取ると、
時間の流れが速く感じる今日この頃です。

 

 

退職金はいくらもらえるのか?

 

 

「2000万不足」が話題となりましたが、
退職金を出す企業はいくら出しているのか?

厚労省が調査して公開しています。

“平成30年就労条件総合調査 結果の概況”

その中で、
退職給付(一時金・年金)の支給実態
で見れます。

「退職者1人平均退職給付額(勤続20年以上かつ45歳以上の退職者)」
ってところがあるのですが、

大学卒で定年の場合、平均1,983万円となっています。

僕らからしたら、
こんなにもらえるんだ!ってビックリする額です。

でも、この数値年々減ってきているのです。

平成26年:2,499万円
平成27年:2,280万円
平成28年:1,941万円
平成29年:1,983万円

5年間で516万円も減っています(毎年減っている)
これから元に戻ったり過去を上回ることはないでしょうね。

ちなみに「自己都合」でやめた場合は、
1,519万円です。
これも少なくはないでしょう。
でも、20年以上勤務しての話ですから、
「転職」があたりまえになっている今の時代に、
20年以上同じ会社で勤務している人が何%いるのか?

 

 

退職金が無い場合どうしたらいいか?

 

 

退職金があってもなくても、
働かないといけないでしょうね。
ウン千万、億単位で貯蓄がある人は、
働かなくていいでしょうけど。

今、年金支給は65歳から、
僕らの時は70歳かそれ近くからの支給になるかもです。

60歳で定年を迎えたら、
なんとか働き口を見つけなければなりません。
65歳まで働いても、
給与は少ないですから、
家のローンや学費ローン払って生活できるか、
生活にいくら必要か、
シミュレーションしておいた方がいいです。

その必要な金額を何で稼ぐのかも、
調べておいて方がいいです。

僕も今年54歳。

真剣に考えなければなりません。

お金のことで悩むっていやですねぇ

そんなこと忘れて、
「せどり」に精進いたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.