人生はいつでも変えられるから楽しいのです

“○○”によって態度を変える人に注意!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

暑くなってビールがうまいんですが、
飲みすぎて寝落ちして、
やらなければならないことほったらかしにしている、
ダメおやじです(+o+)

 

 

社会人になっての出会う人は・・・

 

 

社会人になると、
色々な人と出会います。

学生の時と違って、
同年齢ではなく、
親みたいに年が離れていたりすることもあります。

また、
職業や収入も様々です。

自分は50を超えたので、
会う人はほとんどが年下。

本業の場合は年上の方もいますが、
「せどり」となると、
97%ぐらいが年下の方たちです。(※とっち―感覚調べ)

初めてチーム(せどりスクール)に入った時は、
「ええ歳こいたオッサンが副業ってなさけねぇな」って、
思われているんだろうと思い、
懇親会に出るのも少し億劫でした。

しかし、そんな心配はいりませんでした。
いい人ばかりで、
みんな話かけてくれて、
同行仕入れなどもしました。

今でも、
とても仲良くしてもらっています。
本来、年上の自分がアドバイスするのが当たり前のように思えますが、
アドバイスもらってばかりです。

 

 

人によって態度を変える人には注意!

 

 

先ほどのように、 年齢に関係なく言いお付き合いができているのは、
誰に対しても“態度”を変えなかったことが、
よかったのではないかと思っています。

自分は、
年齢が上だろうが、下だろうが、
「せどり」成績が優秀であろうが、なかろうが、
関係なく“敬語”を使いますし、
「○○さん」づけで呼ぶようにしています。

ヘリくだりもせず、
上から目線にもならずにしているから、
向こうも対等に付き合ってくれていると思っています。

自分と違って、
年齢が1つでも下だったり、
「せどり」の成績が月商100万いってない人に対して、
偉そうに話したり、
呼び捨てにしたり、
初めて会ったばかりなのに、
ため口やフレンドリーに話してきたり、
する人がいます。

“上から目線または勘違い野郎”ですね。

こういうタイプの人は、
自分より年齢が上だったり、
成績(売上や収入)が上回っている人に対しては、
ゴマをすったり、
敬語を使って話しています。

こういう人とは付き合いたくはないです。
何年顔を合わせても、本音は言えません。

偉そうに話すのであれば、
誰かれなく話せばいいです。
それで付き合ってくれる人もいるでしょう。

でも人によって分けるのは、
違うと思います。

“敬語”で話すのが偉いのではなく、
自分のスタイルを貫くことが大事です。

でも基本は、
相手を敬う心が大事なので、
“敬語”を使うことお勧めします。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.