人生はいつでも変えられるから楽しいのです

消費税の差額は利益になるのか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

実店舗やネットショップで、

「消費税増税」前のセールやっていますね。

 

8%で仕入れて10%で売ったら、

2%お得(利益)⁉っていうふうにはなりません。

 

まずはこのセールで本体価格が安くなっていたり、

キャッシュバックをしてくれるお店を見つけて、

仕入しましょう。

 

 

消費税の考えかた

 

 

 

例えば、

1,080円(本体価格 1,000円、消費税80円)で仕入れたものを、

1,320円(本体価格 1,200円、消費税120円)でやってみましょう。

 

8%の時に売ると、

1,296円(本体価格 1,200円、消費税96円)で、

1,296円-1,080円で216円

 

10%の時に売ると、

1,320円(本体価格 1,200円、消費税120円)で、

1,320円-1,080円で240円

 

8%で売る時との差額(240円-216円=26円)が、

儲かるわけではありません。

 

売った時の消費税から仕入れた時の消費税を差し引いた分が、

納税額となるので、

消費税に差額があっても本体価格は変わらないので、

儲けは増えません。

 

納税額は、

10%で売った時で、

120円-80円で40円となります。

 

消費税の差額で儲けようとは思わない方がいいです。

 

 

こんな人は「消費税の差額」で儲けれる?

 

 

先ほどの説明で、

“消費税の差額分は利益にならない”と書きましたが、

こんな人は“利益”なります。

 

「免税業者」

 

個人であれば、

Amazonとかのビジネスを始めたばかりの人。

 

または、

基準期間の課税売上高が1,000万円以下の場合には、

納税義務が免除されます。

個人事業者の場合の基準期間⇒その年の前々年

 

但し、一定期間内に1千万以上売上を上げると、

“課税”対象となります。

 

ですので、

“免税”の方は消費税納税義務がないので、

今回の差額分は利益となります。

 

額が大きいほど恩恵がありますね。

 

僕は、

年間1,000万以上売っているのが2年続いているので、

来年から、消費税の納税をしなくてはいけません。

 

どうやって節税できるか?

たぶん難しいでしょうけど・・・

 

税理士さんに相談してみます。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.