人生はいつでも変えられるから楽しいのです

「せどり」を始めたら目標を決めよう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今度の金曜日は月末と、

次回入金の締め日なので、

売上上がるよう自分を追い込んでいます。

 

追い込むと言っても、

価格ポチポチいじっているだけですけどね。

 

 

“目標”と“ノルマ”は意味が違う

 

 

“目標”をつくるって、

あたりまえに聞こえますが、

意外に漠然とやっている人が多いです。

 

仕事に限らず、

運動でも目標を決めないと何がダメなのか?

 

・やることが決まらない

・達成感がない

・モチベーションがあがらない

・発展性がない

 

いいことが何もない。

 

“目標”をつくらなかったら、

「追い込まれる」って“ノルマ”のように思っている人もいますが、

それは違います。

 

“ノルマ”と“目標”は意味が違います。

 

“ノルマ”は「各自に課せられる仕事の量」を意味します。

“目標”は「達成する地点」的な意味合いなので、

毎日何かする必要はありません。

 

例えば、売上100万円を“目標”だとすると、

1ヶ月間のうち29日なにもしなくても、

最後の日にあげればOKです。

 

一方、“ノルマ”は、

100万円達成するために「毎日仕入れ3万円する」と決めたら、

必ず達成しないといけません。

 

意味は違いますが、

連動制もあるって思って下さい。

 

 

「せどり」を始めたら時、目標をつくろう

 

 

漠然と「せどり」をやっていたら、

なにがいけないかで、

4つあげましたが、

 

一番気をつけたいのが、

“発展性がない”こと

 

目標をつくったら、

毎日?2日に一回?1週間に1回?

とかやることを決めましょう(これが“ノルマ”)

 

決めなかったら、

行き当たりばったりで、

動くので時間の無駄が出てきます。

 

「せどり」は1人でできるビジネスなので、

誰からも叱咤されません。

「自分で自分のケツをたたく」しかないです。

 

目標をつくっていなかったら、

達成感がなく、

喜びがありません。

ですから、モチベーションがあがりません。

 

初心者のときほど、

“目標”をつくって、

きついかもしれませんが、

自分自身に“ノルマ”を課しましょう。

 

高い“目標”でなくていいです。

高い“ノルマ”でなくていいです。

 

継続できる範囲で設定すれば。

 

月商100万円を達成したら、

月商200万円、300万円・・・と、

上げていきましょう。

 

同じやり方では、

あがりませんから、

工夫が要ります。

あがらずに壁にぶち当たることもあります。

 

でも、それが楽しいと思えるようになります。

 

仕事であって仕事でない感じで、

「せどり」はできるので、

きつくないですよ。

 

とにかく、

漠然をやることは避けましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.