人生はいつでも変えられるから楽しいのです

国が言う“老後の2000万円”どうする?

2019/06/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

近畿がなかなか梅雨入りしません。
梅雨に入ると湿気と暑さで、
スッキリしません。

雨降らないと困ると言えば困るし。
早く来て早く終わってほしいです。

 

 

国会や世間は老後の話で盛り上がってますが・・・

 

 

先般、「「老後資金に2000万円が必要」とした、
金融庁の報告書が大炎上となり、
安倍さんや麻生さんが野党から突っ込まれていましたね。

確かに60歳?65歳?の定年退職時に“2000万”貯金している人って、
そういないように思えますが、

政府の
『家計調査報告(貯蓄・負債編)-2018年(平成30年)平均結果-(二人以上の世帯)』
を見ると、
やっぱりそういません。

通貨性預貯金と定期性預貯金合わせての平均は、
「1,117万円」
他に保険や有価証券や株等合わせた平均(貯蓄現在高)は、
「1,752万円」でした。

2,000万にはとどきませんが、
結構ため込んでいますね。

自分は平均よりも、 ず~~~~~っと下なので、
平均を下げる要因の一人です(情けない)

話はもどって、
今回、安倍さんらが突っ込まれているポイントは、
「自分の身は自分で守れよ」って、
政治家が政治をやらず無責任に発表したことが一番あかん点だったでしょう。

そして、 60歳や65時点で2,000万円を持っている人なんて、
ごくわずかなのに、
そんな数値を示したことです。

 

 

でもね?って思うんですよね~

 

 

定年時に貯蓄があるないにかかわらず、
90や100歳まで生きたら、
年金以外に“2,000万”は必要でしょうねぇ。

30年で割ると、
年60万円

12ヶ月で割ると月5万円

そんなに高くないですが、
高齢になってから、
数万円稼ぐのは至難です。

その5万円が年金で出せるよう、
政治家が頑張ってくれればいいのでしょうが、
できないんでしょうね。

5万円を、
「せどり」で稼ぐとすると、
25%の粗利で、
月商20万円以上あれば可能です。
※経費とかいるので本当は30万円以上くらいがいいです。

仕入れ額(原価)は10万円ですので、
1日または2日間もあればできます(経験者であれば)

月に1日か2日間働くだけでいいのです。

これなら、
60歳超えてもできそうに思えませんか?

政府に愚痴を言っていても仕方ありません。
政権が変わっても、
年金は増やせないでしょう。

自分でできないそんなことは置いといて、
あがったら儲けもんと思いながら、
月5万円以上稼ぐことができるよう、
今から仕込んでいきましょう!

自分の身は自分で守るしかないのです。
悲しいけど(>_<)

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.