人生はいつでも変えられるから楽しいのです

結果を求めるとき気をつけること

2019/07/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今夜は、

せどり仲間とマンツーマンで

飲みに行きました。

 

「せどり」を始めた時、

スクールで一緒になった人です。

 

かれこれ3年が経ちました。

 

年齢は僕の方が一回り以上うえですが、

僕以上に結果を出している、

すごく頼もしい方です。

 

本業の職場に、

こんな方いません。

 

信頼信用できる仲間っていいですよね。

大事にします。

 

 

稼ぐつもりが貢いでいる

 

 

 

今回は、

「せどり」をやり始める、

または、やり始めた方へ向けた内容です。

 

仕事も、

スポーツでも、

結果は大事です。

 

当然です。

 

「せどり」も結果を出すのが大事です。

 

目標をたてて

達成すれば、

喜びもでて、

次へ次へとやる気もでます。

 

せどらー同志で会うと、

「今月○○万円売り上げた」

などの会話が出てきます。

 

たとえば 30 万円しか売上してない人は、

100 万円売上げている人より劣っている

って感じになります。

 

それが 300 万円や 500 万円になると、

雲の上の人のように思ってしまう。

 

そして

「自分には才能がないんだ」や、

「やり方がまちがっている」って思うようになり、

色々なこと(塾に入ることが多いです)に手を出してしまい、

数十万、数百万を使ってお金が無くなる。

 

こういうパターンの人多いです。

 

どれ一つ自分のモノにしていないのに、

稼ぐ方法ばかり習って、

散財してしまうパターン

 

「稼ぐ」が「貢ぐ」になっていしまっています。

 

 

まずは自分自身のことだけを見ましょう

 

 

 

当然、仕事(せどりに限らず)は

稼ぐためにやるので、

10 万円より 50 万円、

50 万円より 100 万円稼ぐほうが、

うれしいに決まっています。

 

ただ、

人間、得手不得手がありますし、

人それぞれ達成するまでの時間のかかり方が違います。

 

先ほどのセラー同士の会話で、

売上や利益が自分が、

今は最下位でもいいじゃないですか。

 

他人それぞれ、

稼ぎたい額、

必要な額は違うのです。

 

“人は人、自分は自分”でいいです

 

習い事は、お金に余裕ができてから

色々な塾に入る必要はありません。

 

お金に困っていない、

お金に余裕があれば、

色々習えばいいです。

 

『習わないと、お金稼げない!』

って思われるでしょう。

ニワトリが先か?タマゴが先か?

みたいなこと言っていると思われるでしょう。

 

何習わないでいいとは言っていません。

 

他人の成績を「うらやまし」思って、

色々手を出すのは良くないってことです。

 

「負けたくない」って気持ちは大事です。

モチベーションが上がりますし、

努力します。

 

「うらやましい」とはあまり思わない方がいいです。

 

「うらやましい」は、

何の努力も産まないし、

自分ができない理由をつくってしまうから。

 

 

まずは、

自分が楽しくやれる方法を見つけてください。

長続きできる方法です。

 

そして、

売上や利益を聞いても、

今、自分自身ができることだけを続けてください。

 

一つ一つモノにしていってください。

 

きっと、

道は開けますし、

いつか目標に到達できると思います。

 

 

僕、自分自身にも言い聞かせてます。

まだまだ道半ばなので。

がんばります!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.