人生はいつでも変えられるから楽しいのです

“評価数”がやっと○○○件たまりました~

2019/05/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

5月5日は「こどもの日」

うちは子供がおおきくなったので、
特別なことはしていません。

兜など飾っていたころが、
懐かしいです。

 

 

Amazonでの評価数がやっと・・・

 

「せどり」をやり始めて約3年弱(今年の6月で満3年です)

やっと、評価数が“300”を超えました~!

 

 

早い人は1年ちょっとで、
達成していますから、結構遅い方ではないかと思っています。

「せどり」をやりだして、
初めて評価をもらった時の感動は忘れていません。

1個、1個積み重ねて、
やっとここまできました。

次の目標は“500”ですが、
当然通過点であり“1,000”以上もらえるよう頑張ります!

 

 

評価ってなに?

 

 

Amazonでもらっていい“評価”とは何かといいますと、
お客様が商品購入後、5段階査定してもらいます。

1から5のうち「5」と「4」が付けばOKです。

「3」以下はよくないです。
「2」や「1」をつけられるときは、
クレームだと思ってください。

今回、評価数301件のうち「3」は3個ほどあります。
ホントは削除してもよかったのですが、
コメントは、「5」「4」クラスの内容(ほめ言葉)だったので、
そのままにしています。

自分で確認したわけではないので、
聞いた話になりますが、
“評価数”及び“評価内容(4と5が多い)”がいいセラーが、
カートを取りやすくなる。と

例えば、
価格が同じであって、
他のセラーの評価数が10とかであれば、
300の方がカートを取るなど。

本当かとどうかはわかりませんが・・・

違った見方で見ると
購入者の立場で、
無意識に「カートに入れる」をポチっとするのでなく、
どのセラーから買おうかとなった場合、
評価数の多いセラーを選ぶ確率は高いかと思います。

ですので、評価数は「少ないより多い方がいい」に決まっています。

 

評価をもらうには?

 

 

評価をもらうためにはどうすればいいかと言いますと、

商品購入後に、
「サンクスメール」を送ります。

その際、「評価お願いします」って書き添えます。

「5」「4」に入れてくれ~って具体的に書くと、
Amazonがチェックして警告が来るのでやめましょう。

全員が評価してくれないので、
確率の問題です。

僕の場合は、50個に1件返ってきている状態なので、
月1,000個で20件です。

であれば、月2,000個売れば40件返ってきます。

要は販売数を増やすことです。

評価数 = 販売数 = Amazonでの年季数となるのです。

“信用”を勝ち取るためにも、
もっともっと売上を上げていこうと思った今日この頃です。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.