人生はいつでも変えられるから楽しいのです

「フリーWi-Fi」を使うときに気をつけること

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

昨日、あった交通事故(滋賀県大津市)
仕入れで、よく通る交差点です。
園児が亡くなって可哀そうです。
これから通る時、
胸が痛むと思います。

ケガをされた園児、先生のご快復をお祈りするとともに、
ますますこれから「安全運転」心がけたいと思います。

 

フリーWi-Fiを使うところ増えてきてます

 

 

カフェだけに限らず、
「フリーWi-Fi」がつかえるところ(駅やお店や色々な施設)が、
増えてます。

しかし、この「フリーWi-Fi」便利だからって、
気軽に使っていると、
とんでもないことになる可能性があります。

 

フリーWi-Fiに潜む危険性

 

当然「フリー」ですから、
誰でも使えます。

「フリーWi-Fi」を利用するにあたりパスワードを入力するもの、
しないものの両方ありますが、
危険性は同じです。

危険なこととは
・情報が見られる(IDやパスワードなど)

・位置情報がわかる

・遠隔操作される

「情報が見られる」ということは『個人情報』が盗まれるということです。

例えば、ネット銀行のIDやパスワードを取られたら、
お金もとられます。

家などと違って、
ガラスを割られたとかないので、
盗られていることに気づきません。

 

対策方法は?

 

 

対策方法もありますが、
基本ログインしたり、
個人情報を入力するサイトを、
『「フリーWi-Fi」につないで行わない』が一番です。
※安全に使える方法はあります

あと、「自動接続」に設定せず「手動」にしておく。

SSIDと接続の方法を確認して、安全なWi-Fiスポットに接続できているか確認する。
《 SSIDとは、無線LAN(Wi-Fi)におけるアクセスポイントの識別名。》

SSLに対応していないWebサイトでは、個人情報を入力することは控える。
《 見分け方はURLの「https://~」ではじまる場合は、
SSLという技術を利用した暗号化通信を利用していますので比較的安全です 》

以上なようなことに気をつけて使いましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.