人生はいつでも変えられるから楽しいのです

FBAで出品するとき、梱包が必要な商品

2019/04/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今夜はクラシック演奏会に行ってきました。
女性でピアノとヴァイオリンです。

演奏ができるバーで、
ステージがあってオシャレでした。
たまにクラシック、それも生演奏を聴くのいいですね♪
脳も体もリラックスします。

 

商品をそのまま送ってはいけない

 

AmazonでFBA(フルフィルメント by Amazon)で、
出品するとき、 梱包が必要な商品があります。

普通は箱に入っているので、
シールを貼るぐらいですみますが、
ひと手間かかります。

これをやらないと、
Amazon側から受領拒否されます(基本は)。

 

どんな商品が梱包必要なのか?

 

Amazonで、
『梱包要件』というところで、
詳しく説明しています。
↓↓↓
“梱包要件”

梱包が必要なカテゴリーは、
・ガラス/破損しやすい商品
・液体商品、粉、球状、粒状を含む商品
・個包装が無い商品、アパレル、ファブリック、ビロード、織物商品
・本体から離れやすい商品

などなどです。

梱包の基本は、透明なビニール袋で包む。
ガラス系はエアキャップで包むです。

ビニール袋で包んでから、
シールを貼る場合もあるので、
必ずJANコードを隠すようにしてください。

先ほど“受領拒否される”といいましたが、
有料になりますが、
Amazon側でやってもらえます。

うっかり忘れた場合でも、
「有料になりますがいいですか?」みたいな通知がきます。

自分でやるのがめんどくさい場合は、
最初からでも頼めます。

手数料は25~90円/個です。

出品数が増えてくると、
商品ごとの梱包は面倒くさくなるので、
外注した方が効率いいです。

検討してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.