人生はいつでも変えられるから楽しいのです

Amazonにはセラーが十数万いるので”悪徳セラー”もいますよ

2019/06/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

日曜に起こった吹田の拳銃強盗
捕まってよかったです。

さすが日本の警察(悪い人もいますが)

人の命が奪われなかったのが、
よかったと思われていますが、
刺された警察官は重傷です。

名門高校出のラガーマンとのことです。

助かることと早い回復を祈ります。

 

 

Amazonのセラーは数が多いだけにこういうのも現れる

 

 

Amazonで出品しているセラーの数は、
情報公開していないので、
正確にはわかりませんが、
ネットで検索していると、
2015年に17万8千と書いている人がいました。

その数値が正しいとして、
4年後の今は20万以上を超えているのではないかと。

これだけの数になると、
優良なセラーばかりとは限らなくなります。

「自分さえよければ」で、
競合セラーを陥れるような“悪質なセラー”が出てきます。

 

 

悪質セラーのやり方

 

 

では、どうやって嫌がらせをしてくるかと言えば、

一つは、「保留テロ」

注文しておいて、
最後にキャンセルするやつです。

注文は「コンビニ決済」

Amazonの規約では、
・購入者は、注文から6日以内にコンビニ決済注文の支払いをする必要があります。
商品は、6日間保留中のステータスとなります。

「コンビニ決済」を選択されると、
商品は“保留”のまま、6日間は他の人に売れなくなります。

で、その間に自分の商品を売ってしまうという方法です。

「せどり」始めたころ、
何回かありました。

決済方法は色々あるほうが、
お客様の幅が広げられますが、
こういったことになることもあります。

こうならないために自分は、
商品登録時に注文情報⇒支払い方法のオプション部分で、
・代引交換
・コンビニ決済
の2つがありますが、「コンビニ決済」は外しています。

機会損失しているかもしれませんが、
それが何%かわかりませんので気にしません。

そしてもう一つは、
「返品」

これはかなり悪質です。

開封して、
1ヶ月以内に返品する。

返品理由は、
自分の注文ミスにすると全額返ってこないので、
セラー側のせいにする(例えば動作不良とか、部品が足りないとか)
ような内容にしてきます。

開封して返品されたら「新品」では出品できません。

ひどい人は、
・外箱を捨てた
・説明書を捨てた
・傷モノにしてる
・中身を中古と入れ替える(ゲーム本体に多いです)

「返品」は全て“悪徳セラー”がやっているわけではないので、
返品内容と商品をamazonから戻して確認しましょう。

商品が手元に戻ってきて、
チェックして返品コメントと違和感があったら、
「やられた」と確証がとれます。

が、これをamazonへ文句言っても受け付けてくれません。
「お客様本位」なので、
こちらの言い分はよほどの証拠がない限り保証してくれません。

対処方法として、
“高額品”は写真を撮って置くのがいいでしょう。
あとは、シリアルナンバーを控えるとか(入れ替え防止)

「新品」は規定で『未開封』となっていますが、
開封して撮った証拠があると、
こっちが咎めらるかもしれませんが、
仕方ありません。

これから「せどり」していくと、
色々腹立たしいこともあります。

できる限り対処して、
備えましょう。

それでも、
事が起こった時は、
仕方ないと「きらめ?」「こだわらず?」に、
次へと進みましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.