人生はいつでも変えられるから楽しいのです

8月に見ないといけないところとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

7月も今日で終わり。

 

 

商品構成のやり直しなど、

損切したので、

利益率が悪かったです。

 

8月は猛暑に負けないよう、

“猛売り”して、

“猛稼ぎ”しようと思っています。

 

“ 為せば成る、

為さねばならぬ何事も ”

の気持ちで!

 

 

8月に入ったら、あそこを見よう!

 

 

明日から『8月』

 

 

店舗せどりをやっていて、

お店に行ったら、

必ず見なければいけないところ

 

それは、

「季節モノコーナー」

 

 

家電店であれば、

「扇風機」「サーキュレーター」など

 

 

ホームセンターでは、

「プール用品(浮き輪とか)」

「ペット用品(涼しくなる鉄板など)」

 

ドンキやイオンなどのショッピングセンターでは、

「プール用品(浮き輪とか)」

「扇風機」「サーキュレーター」など

 

ドラッグでは、

「日焼け止め」など

 

お盆休みに旅行や泳ぎに行く人たちが、

買います。

 

 

ですので、

お盆過ぎると、

売れ行きが落ちます。

 

実店舗では、

お盆休みまで、

「季節モノ」をある程度“処分”したいので、

セールで 20 ~ 50 %引きしていきます。

 

20 %引きでは、

ほとんどの商品が仕入れ対象となりませんが、

30 ~ 50 %となると、

対象となる商品が出てきます。

 

 

「季節モノ」を仕入れるときに注意すること

 

 

ネットでもお盆過ぎると、

売上は落ち込んでくるので、

過剰な数量の仕入れは避けた方がいいです。

 

 

競争相手も増える事が予想されますので、

仕入れの時のセラー数と在庫数に、

プラスアルファした勘定で、

仕入れ数を決めるといいです。

 

 

特に「プール用品」は、

8 月、 9 月に売れなくても冬に売れる場合(浮き輪)もあるので、

利幅が大きな商品であれば、

無理して安売りしなくてもいいか、

モノレートの期間を「すべて」にして確かめましょう。

 

 

基本は、 8 月・ 9 月中旬ごろまで、

売り切る計算してください。

 

今年の「お盆休み」は、

9 連休のところが多いようですので、

消費が見込まれると思います。

 

それに備えて、

ガッチリ仕入れしましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.