人生はいつでも変えられるから楽しいのです

1日24時間は皆“平等”にもっている

2019/05/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今日は本業で一日中、
外回りでした。

事務所で座っているより、
時間がたつのが速い!

もう少し涼しかったら、
いいのになぁって(^.^)

 

 

時間を無駄にしているのか?

 

 

平日は本業で会社行っています。

電車を使っています。

毎朝、毎夕(夜)思うことは、
電車での時間を有効に使うのはどれが正解なのか?

自分の場合、
朝夕は一番長く乗る電車では座っているので寝ています。
乗り換えて数分だけの電車では、
スマホを見たり、本をよんだり、ぼーっとしています。

電車に乗っている時間は朝夕合わせて、
約90分ぐらい。

月20日出勤として、
1,800分(30時間)

年間、
21,600分(360時間)

日数にすると、15日間

15日間無駄に使ってしまっているのでしょうか?

 

 

考え方次第かも!?

 

 

自分は、
年間で15日間分を丸々「無駄」にしていると、
言われそうですが、
あまり気にしなくていいと思います。

例えば、 会議で10分遅れたなどははダメです。
他の人の時間を無駄にしたことになるので。

電車に乗っている間は、
自分だけの時間なので、
ゲームをしようが
新聞読もおうが、
勉強しようが、
他の人の時間に影響しないので、
何に使ってもいいです。

ただ一つ言えるのは、
この寝ている15日間を有効に使えば、
年間365日に15日足して、
一年間を380日間にしたともいえ、
他の人(特に自分みたいに寝ている人)より、
時間を有効に使えると思っていいでしょう。

昔は、
小説読んだり、
資格の勉強したりして、
起きていましたが、
老眼になって本を読むのが減って、
資格の勉強もする必要がなくなったので、
寝てます(-_-)

時間だけは、
どんな偉い人や金持ちや貧乏人にでも、
1日24時間“平等”にあります。

あとはその24時間をいかに有効に使うかでしょうね。

説得力ないから、 電車で寝ないようにしようかな???

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.