人生はいつでも変えられるから楽しいのです

12月は売れるけど〇〇〇〇も多い

2019/12/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

令和元年の12月に入りましたね。

 

今年も“あっ”というまに、

時が過ぎました。

今月は稼ぎ時!

しっかり仕入れして、

販売機会を逃さないようにしたいと思います。

 

 

12月は稼ぎ時!ですが、注意することありますよ

 

 

12月はボーナスにクリスマス、年末年始の準備など、

外は寒くなってきますが、

懐は温かく、

財布のヒモはゆるくなる月です。

 

せどらーだけでなく、

小売店やモノを販売、サービスするところは、

ここぞとばかり販売攻勢に出てきます。

 

11月の「ブラックフライデー」は、

消費税増税で落ち込んだ消費意欲を喚起させようと、

大手企業はいつもより割引してた感があります。

 

この勢いを保ちながらの12月ですので、

安く仕入れられる可能性は出てきますね。

 

で、12月せどらーも稼ごうと躍起になってしまい、

予測以上の商品を仕入れてしまいがちです。

 

いくら12月が売れるからと言っても、

ある程度限度があります。

 

しっかりモノレートを見て、

・ライバル数

・ライバルが持っている在庫数

・売れる期間(思っている価格で)

など分析して、

自分が仕入れる個数を把握しましょう。

 

店舗せどらーがやりがちな、

「目の前にある商品はすべて頂く」

「他のせどらーにとられたくない」

など思って必要以上に仕入れると、

とんでもないことになりかねません。

 

旬が過ぎたり(クリスマス)、

価格競争が起こったり、

して損切していく羽目になります。

 

そうすると結局、

儲かったのか?

儲かっていないのか?わかりません。

 

「儲かった!」ってわかっていないということは、

儲かっていないはずです。

 

こうならないためにも、

自分のキャッシュフローも頭名の中に入れて、

仕入しましょう。

 

今月何個売れる

⇒来月いくらお金が入ってくる

⇒支払していくらの残る

ってことをこまめにチェックです。

 

特に「おもちゃ」は気をつけてください。

クリスマスまでプレ値になっているモノもあります。

クリスマスすぎたらガタ落ちしますからね。

 

 

もう一つ気をつけることとは?

 

 

もう一つ気をつけることとしては、

“Amazonの倉庫への出荷”です。

 

先ほど言ったように、

12月は稼ぎ時です。

 

せどらーさんが、

大量に仕入れて、

大量に納品します。

 

宅配便関係は、

お歳暮なども入ってくるので、

荷物が満載です。

 

こうなると、

運ぶのが遅れ、

受け取りが遅れってなってきます。

 

クリスマスに間に合わそうとするならば、

15日くらいまで受領されるようした方がいいでしょう。

 

受領開始してからも、

完了まで結構時間かかると思います。

 

お店で買えなかった方が、

Amazonで注文してクリスマスに間に合わそうとするリミットは、

19~20日あたりだと思います。

そこから即日配達か1~2日間かかって届いて、

24日のイブに間に合うかどうかのギリギリのところです。

 

12月は前半でいかに仕入れられるかが重要です。

 

しっかりと動きましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.