人生はいつでも変えられるから楽しいのです

子供育てるってお金かかりますね

2019/06/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

さぁ6月もあと2週間です。
不良在庫はほとんど処分したので、
スッキリです。

仕入れ計画をしっかり立てて、
利益確保を狙います。

 

 

子供の学費はいくら?

 

 

子供1人あたりに、
幼稚園から大学までいくら学費がかかるかというと、
全部公立で1000万円、全部私立で2,500万円ほどかかるという調査結果が、
出ています。

この学費以外に、
クラブとか下宿とかしたらプラス

さらに、
今どきはスマホを早かったら小学生から、
もたせているので、これもかかります。

成人式の着物やスーツもいります。

全部合わせていくと、
3,000万円以上はいる勘定です。

 

 

年齢別平均年収

 

 

2017年度の調査結果ですが、

(給与)  (年収)
・25~29歳  24万円  389万円
・30~34歳  28万円  452万円
・35~39歳  32万円  513万円
・40~44歳  35万円  575万円
・45~49歳  40万円  649万円
・50~54歳  43万円  688万円
となっています。

さっきの子供(16年間)1人あたりに必要なお金を負担しようと思ったら、
毎年平均で190万円ほどとなります。
※単純に16年で割りました

実際には、
若いころ(20代や30代前半)は、
子供が小さいので年間190万はいりません。

40代から50代中盤までは高校生や大学生となっているので、
年間200万くらいは必要です。

そうすると、
平均年収の3分の1は子供に使います。

2人いてたら3分の2、
3人いてたら給与なくなります(年齢差とか考慮せず、極端に言ってます)

こうなると、 家のローンは払えないし、
食費も切り詰めなければいけない、
旅行なんてとてもいけません。

本業で頑張って給料を上げれる人は、
超ごくごく一部の人だけです。

倍にはなりません。

そんなところに力を使うのではなく、
副業とかに使いましょう!

「せどり」じゃなくてもいいですから。

お子さんが2人以上いてる方は、
特に意識して探したらいいかと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.