人生はいつでも変えられるから楽しいのです

増え続けるAmazonのFC(フルフィルメントセンター)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

今朝、いつものように通勤電車で寝てました。

終点に着いても寝ていて、

次に乗ってきた人が起こしてくれました。

 

あのまま起こされなかったら、

Uターンしていたでしょう。

 

親切な方がいて助かりました。

 

寝不足なのかなぁ。

早く寝るようにします。

 

 

関西に新しいFCができました

 

 

僕が住んでいる近所に新しいFCができ、

Amazonからメールが来ました。

 

[新設フルフィルメントセンター]

名称:京田辺FC(KIX5)

所在地:〒610-0397 京都府京田辺市松井宮田1

開始時期:2019年11月6日(水)

取り扱い商材:ファッション商材を除く小型・標準サイズの商材

対応サービス:パートナーキャリアサービス、無地ダンボール出荷サービス

 

関西はこれで6件目です。

ほとんど“大阪”でしたが、

初の“京都”です。

 

 

近くにあるけど遠いFC

 

 

近くにFCがあると、

商品がすぐ納品できて敏速な出品につながると

なりますが、

そこがうまくいきません。

 

基本、FCは固定できません。

僕が始めたころ(3年前)ぐらいまでは、

固定できましたが、

納品が偏るのでAmazonが嫌がって、

固定できないようにしました。

 

ですので、

納品プランを作ってみないとどこのFCに行くのか?

わかりません。

 

「要期限管理」や「危険物」があれば、

特定のFCへ納品できますが。

 

納品プランでFCがどうなるか?

せどり仲間とかに聞くと、

関西勢は関東へ、

関東勢は関西へって感じで、

振り分けられます。

 

出品者側からすると効率悪いですよね。

運賃が少し高くなるので、

残念な気持ちになります。

 

関西の人は高確率で、

関西に納品できるよう、

Amazonさん検討してくださいって感じです。

 

新しい京田辺のFCは仕入れ帰りに見られるので、

今度見てみたいです。

 

10年先、

日本全国にいくつFCができるのでしょうかね。

 

FCが増えるということは、

Amazonの売れ行きが上がっているってことです。

 

さらなる期待をしながら、

近くに納品したいと思っている今日この頃です。

この記事を書いている人 - WRITER -
とっちー
何歳からでも、誰でも、人生は変えられる!                                                   「せどり」の奇跡であなたも大逆転!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりブラザーズ とっちー , 2019 All Rights Reserved.